1月25日(土)に中部国際空港セントレアで行われたイベント「第5回 全国武将隊博覧会-宴-」に、藤井真・田中伸明が出演しました。

 「第5回 全国武将隊博覧会-宴-」では、全国で活動する武将隊による演武・ファッションショー・座談会・殺陣・躍り・寸劇など様々な催しが行われ、まさに武将隊エンターテインメントの集大成とも言えるイベント。
 その企画の一つとして、武将たちがいけばなをいける”IKE武将選手権”が2ステージ行われ、名古屋おもてなし武将隊 織田信長氏をMCに、IKENOBOYSは指南役として登場しました。

 武将隊イベントに来られた方は歴史に興味を持つ方が多いため、織田氏、豊臣氏、徳川氏などの武将と池坊の関わりを紹介し、その後、いけばなを披露しました。
 それに続いて武将たちがそれぞれテーマを決め作品を制作。その作品の出来栄えを基にIKENOBOYSが順位をつけ、武将たちが一喜一憂する様に、観客の皆さんも大変楽しまれていました。
 1回目のステージでは岐阜城盛り上げ隊、明智光秀氏が参加し、今年の大河ドラマ『麒麟がくる』の影響もあり、大いに盛り上がりました。

出演武将の皆様
①グレート家康公「葵」武将隊/榊原康政 ・ 岐阜城盛り上げ隊/明智光秀 ・ 信州上田おもてなし武将隊/望月六郎
②熊本城おもてなし武将隊/加藤清正 ・ やまがた愛の武将隊/上杉景勝 ・ 神戸・清盛隊/GION

⇒「第5回 全国武将隊博覧会-宴-」の詳細はこちらをご覧ください。