11/6(金)10:00~13:55、KBS京都ラジオ「妹尾和夫のパラダイスkyoto」にて、その道のプロフェッショナルや旬な方をお迎えして様々なお話を伺う「京都パラ塾」のゲストとして小杉が出演しました。

今週11月4日(水)「IKENOBOYS」に新メンバーが8名が加わり、新メンバーとして最初のお仕事でした。

小杉はいろいろな経歴を持っており、高校卒業後は溶接の仕事、ケーキ屋さん、ホテルマンを経験、友人の誘いで何気なくはじめた茶道にて、床の間に飾ってある「いけばな」に出会い感動。「いけばな」が醸しだす、空間の彩りをより深く学びたいと、池坊短期大学に入学しました。

今回は、スタジオでいけばなパフォーマンスを行いました。
旬のピンクと白のコスモスを新メンバーに見立て8輪使い、高貴な花である糸菊4本を先輩メンバーになぞらえ、紅葉したキイチゴを添えて秋らしさを演出しスチールグラスで動きや一体感を出し完成させました。

風に揺れる、伸びたつ8輪のコスモス(新メンバー)が存在感のある4輪の糸菊(先輩メンバー)に支えられる作品。
今後、先輩メンバーと共にIKENOBOYSを盛り上げて行きたいと思いを込め生けました。

このとき、使用した黄金の花ばさみは師匠である、今回卒業したメンバー藤井から「頑張ってこいよ」と託されたそうです。大切にして下さいね!

本日の様子を番組ブログで早速ご紹介いただいております。妹尾さんはじめ、皆様ありがとうございました!

◆番組のブログはこちらから