11月14日(日)に開催された「ふくおか教育月間」記念行事のオープニングセレモニーで、IKENOBOYSメンバーの細川了(さとる)と松川隆乗(たかのり)がいけばなパフォーマンスを披露しました。「ふくおか教育月間」は、福岡県教育委員会が県民の皆さまに「子どもたちの教育に関心や理解を深めてほしい」と願い毎年11月に開催されているもので、JR九州ホール(福岡市博多区)でオープニングセレモニーが行われました。

細川と松川は「未来への翼」をテーマに、映画『花戦さ』のメロディーに合わせて、松や竹、へレコニア、グロリオサ、オンシジウムをいけ、明るく勢いのある作品を完成させました。パフォーマンス後、完成した作品はJR九州ホールに展示され、来場された皆様に近くでご覧いただきました。
なお、当パフォーマンスには、池坊福岡支部の皆様にご協力いただきました。

ふくおか教育月間とは
パフォーマンスにあたり、福岡の情報を紹介する街メディア「ファンファン福岡」の取材を受けました。記事はこちら