愛知県にある安城産業文化公園デンパークの25周年記念イベントで5月7日と8日、河出空と田中伸明がいけばなパフォーマンスを披露しました。

作品テーマは「百花繚乱」。黄金トサミズキやドウダンツツジといった枝物とシャクヤク、アリストロメリア、ギガンジュームといった季節の花々を使った作品を軽快な音楽と共にいけました。

パフォーマンスの最後には、ご来場の方にも参加いただいてオンシジウムをいけていただき、大作を完成させました。
春の風が吹き渡る屋外舞台で、新緑のみずみずしい葉と色とりどりの花々が躍る、爽やかで明るい作品が仕上がりました。

また「母の日」に合わせカーネーションを用いた小さな作品を河出が制作。いけ上げた後に来場者とジャンケン大会を行って、勝った方にプレゼントしました。

ご来場、ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

なお、今回のいけばなパフォーマンスには池坊東海支部の皆様にアシスタントを担当いただきました。ご協力ありがとうございました。